片桐健二の野望

恋愛・ナンパのコラム

片桐です。私は、25歳まで全くモテませんでした。いや本当に。

(その当時の話は、また詳しく後日したいと思います。)

で、全くモテない男から脱却するために恋愛やナンパテクニックを学んで実践してモテるようになったのですが、そこから様々な気づきを得ることができました。

様々な気づきというのはそれまでモテなかった自分自身のコミュニケーション能力や、人間心理など多くのことを全く理解していなかった点です。

女性を口説いたりモテるという以前に基本的なことが出来ていなかったなと感じたわけです。

例えば、コミニケーション能力。

飲みの席で、私の友人(男)が男友達を紹介してくれました。

で、コミュニケーション能力が多少なりともある人ならここで会話が盛り上がったり、仲良くなったりできます。

しかし、当時の私は何を話していいのかわからない。とい事態に陥ります。

当たり障りのない会話で盛り上がることも仲良くなることもなくその場が終了してしまうのです。

下記のような感じ

私: 「何の仕事しているのですか。」

友人の友人: 「アパレルメーカーで働いています。」

私: 「へーすごいですね。」

友人の友人: 「いや、そんなことないですよ。」

私&友人の友人: 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

友人 「(汗)」

こんな状況がよくありました。

今となっては、とんでもなくコミュニケーション能力が無かったなと反省をしているわけです。もちろん友人達にも。(笑)

そんな感じの男でしたから、女性にモテるということ以前に人間としての魅力が皆無でした。(笑)

そこから女性からモテたい、Hしたいという気持ちが後押ししてコミュニケーション能力や人の心理を学んでいき普通に人と話せるようになったわけです。

つまり何が言いたいかというと、女性を口説き落としたり、ナンパを成功させる技術というのは、その人間の魅力を底上げすることにも繋がるということです。

モテたい、Hしたいという強い気持ちがなければ、普通に人のコミュニケーションができない男で終わったかもしれません。

しかし、モテる技術やナンパテクニック学ぶことで女性をゲットする能力に加えて、人間的な魅力も上げることができたのです。

一石二鳥以上の価値を手にしたわけです。

全くモテなくて魅力のなかった私が今では自信をもって美女を口説き落とすことができるようになったのです。

なので、この領域には誰もが入ってこれると確信してます。

美女を口説き落とせる魅力ある男性を育てたい

実は、そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

もちろん私も、更なる魅力ある男になるよう、役立つ情報を発信するように努力し続けます。

一緒に魅力ある男を目指しませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました