世界観を造れ!

恋愛テクニック

今日は、女性と一緒にいるときにどういった空間を大切にしなければならないのか、という話をします。

いい映画とか、いい音楽とか鑑賞した後に「あ~良かったなぁ~。」という感覚ありますね。

観終わった後に、満足感があるエンターテイメントと、不満が残るエンターテイメントの違いわかりますか?

それは、その作品にしっかりと世界観を描けているかどうか?といことが原因になります。

世界観が無いとその作品に、のめり込むことができないのです。

宇宙が舞台であれ、日本の下町が舞台であれ、動物の世界が舞台であれ、その世界観が、細かくしっかりと描いていれば夢中になるのです。

あなたと女性が、メシ食ったり、酒飲んでいるときに注意しなければいけないのも、この世界観です。

世界観っといっても何も難しく考える必要はありません。

2人だけの世界を描けばいいのです。

よく街中で人目も気にせずにイチャイチャしてるカップルいますよね。

あれは、2人だけの世界しか見えてないから人前でイチャイチャできるのです。

他人の視線なんて全く気にしてない。(笑)

イチャイチャしろと言っているのではなく、他人も気にならないほどに2人だけで盛り上がる空間を造らねばいけない、ということです。

醒めたカップルや、盛り上がっていないコンパを観察してみて下さい。

男も女も関係ない他人が気になったり、視線が全然違う方向に向いていたりします。

よそ見ばっかりしてます。

そうならないためにも2人だけでいる意識をしっかり持つ必要があります。

女性に体を向けて話す、しっかりと目を見る、2人で会話を楽しむ、こちらに興味を抱かせる、など基本的なことさえ行えば2人だけの世界が出来上がってきます。

第三者が見て羨むくらいの

世界観を造ること意識して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました