ミントC!Jメールは出会える!口コミ評判から登録方法や料金まで徹底解説

出会い系サイト・アプリ

数あるマッチングアプリの中からJメールが気になっているけど、次のような疑問を持ったりしていませんか?

Jメールは危険じゃないのかな?Jメールって本当に出会えるの?・出会えるならコツを知りたい!

本記事ではJメールを徹底調査!
口コミや評判、特徴からJメールは本当に出会えるのかについて迫っていきます。

Jメールの特徴と安全性

Jメールは2000年に運用を開始し、10年以上続く老舗のマッチングサイト。アプリもリリースされています。

会員数は累計で600万人を突破し、業界最大規模のマッチングアプリと言っていいでしょう。

たぬきの「ミン太くん」がマスコットキャラクターで、ミン太くんをプリントしたアドトラックで宣伝活動を行っていたり、ミン太くんのオリジナルグッズを制作・販売したりしています。

そんなところが女性にも人気がある秘訣なのかもしれませんね。

Jメールは日本全国に会員がいるため、近い距離に住む人と出会いやすくなっています。

掲示板や日記などのコンテンツが豊富で、特に掲示板は書き込むスペースが利用目的別に分かれているので、自分と合う人が見つけやすいです。

気になる安全面での対策ですが、Jメールは登録時の身分確認や24時間の監視体制など、安全対策がしっかりと取られています。

登録時は、身分証を用いた本人確認が必要となっています。

これは年齢認証のために行われるもので、このステップを踏まないマッチングアプリはNGなので、Jメールは優良サイトだと言えるでしょう。

また、24時間365日監視を行い、不適切な投稿や不正行為に対応しています。

サポートセンターも24時間メールで受付けを行っているので、何かあったときにも安心して利用ができますね。

料金面でもすべて前払いでの支払いなので、利用しすぎて後から高額な請求が来る、ということは一切ありません。

Jメールは本当に出会える?口コミや評判を徹底調査

Jメールって実際に出会えるの?使った人の評判は?

気になるところですが、結論から言うとJメールは出会えます!

SNS上では、Jメールで知り合った人と実際に会うことができたという投稿が見られます。

Jメール良い口コミ

【Jメール】今日このサイトで会った人とアキバ行ってきました♪初音ミクのフィギュアも買って頂きました\(^^)/話も合うし楽しかったです♪ありがとー♪
出典:Twitter

ミントC!Jメールの最新口コミ 実際に4人の女性と会ったのでサクラはいないと思
出典:Twitter

会って楽しい時間を過ごした様子が伝わってきますね。

また、口コミサイトでは次のような口コミがあります。

他のアプリと比べて、誰とでも簡単にやり取りをスタートできるため、メールの文面次第で出会う約束までもっていきやすい。
また、やり取りにかかるコストも少なく、短期での利用(数日~数週間程度)であれば、十分割安で異性数人と出会うことができる可能性がある。
出典:コエシル(https://koesiru.jp/)

女性の方も男性の方も目的がはっきりしている人が多いので出会うまでのペースや、やりとりが短くて済むことです。会うまでに最短でも2往復程度のやりとりで会う事もできたりするのでポイントの使用も最小で済ませることもできると思います。
出典:コエシル(https://koesiru.jp/)

Jメールでは簡単に出会うことができ、実際に会うまでのハードルも低いようです。
気軽な出会いを求めている人には特におすすめですね。

Jメール悪い口コミ

一方、悪い評判では次のようなものがありました。

頻繁にメールのやり取りを促しながらも会うことはなかなかせずにあくまでサイト上でのメールのやり取りだけを目的とした業者が稀にいます。こちらしてはポイントをどんどん消費することになるのでそういった業者に出くわさないように注意が必要です。
出典:コエシル(https://koesiru.jp/)

利用して良くないと感じたのは、良いことにも書きましたが、ポイントがキャンペーンで増えますが、受信ポイントが高すぎるので、10回のやり取りでポイントが無くなりまた課金が必要になります。
掲示板には女の子はたくさんいるはいるんですが、キャッシュバッカーみたいのこばかりなので話が進みません。
キャッシュバッカーなら進展はないですし、今後はまた使用したいとは思えませんでした。
出典:コエシル(https://koesiru.jp/)

残念ながら、マッチングアプリによくいる業者やキャッシュバッカーがJメールにも存在するようです。
実際に出会える相手なのか業者なのか、そこのところは利用する側の見極めが必要になってくるかもしれませんね。

Jメールの料金システムや登録方法

気になるJメールの料金システムや登録方法をご紹介します。

料金システム

Jメールは男性会員女性会員ともに、会員登録は無料で行うことができます。
男性会員がコンテンツを利用するにはポイントの購入が必要で、1pt=10円(税込)です。

コンテンツごとの必要なポイント数は次のとおり。

メッセージの投稿 5pt
掲示板を見る 1~3pt
掲示板画像を見る 3pt
掲示板動画を見る 5pt
メッセージを送る 7pt
プロフィールの閲覧 無料(※一部消費pt有り)

受信メールを見たり、投稿に動画や画像を付けるのは無料で行えます。

ポイントは銀行振込、クレジットカード、コンビニ決済などで購入が可能。全額前払いで、後からサイト利用料などを請求されるようなことはありません。

1,000円分の購入では100pt、2,000円の購入では200ptですが、3,000円では320pt、5,000円では550ptとおまけポイントがつくので、3,000円分以上の購入がお得です。

女性会員はすべてのコンテンツを無料で利用することができます。

登録方法

次に、Jメールの登録方法について見ていきましょう。

性別やニックネームなどの基本情報を入力すると、認証が求められます。

男性会員はメールアドレスでの認証、女性会員は電話番号での認証になっており、女性側はキャッシュバッカーが複数アカウントを作ることができないよう対策が取られているようです。

認証が完了すると、本人確認書類を送信して年齢認証を済ませる必要があります。

本人確認書類としては運転免許証や健康保険証、パスポートなどを使うことができ、年齢や生年月日を確認できる書類であればJメール側が定めた書類以外のものも使えるようです。

身分証を送信することに抵抗がある方もいると思いますが、主に必要になるのは生年月日の部分で、名前や住所などの個人情報は紙で隠して提出して構わないので、身バレの心配はないと言えるでしょう。

本人確認書類を送信したら、登録は完了。

プロフィールを作り、素敵な相手との出会いを始めましょう!

Jメールで出会うコツ

Jメールは気軽に出会うことができるマッチングアプリですが、より効率よく出会うためにはいくつかコツがあります。

1.目的に合わせて掲示板を選ぶ

Jメールには「アダルト掲示板」と「ピュア掲示板」と「誘い飯掲示板」があり、さらにその中でもトピックが分かれているので自分の目的に合わせて書き込む先を選ぶことができます。

逆に言えば、目的に合ってない掲示板に書き込みをしても素敵な出会いは現れないということです。

文章を練るのも大切ですが、自分に合った掲示板を見つけるのもとても重要なポイント。

ミスマッチを防ぐためにも、書き込む掲示板はしっかりと選びましょう。

2.プロフィールの項目を埋める

他のマッチングアプリにも言えることですが、プロフィールはきちんと埋まっているほうがきちんとした出会いに繋がりやすくなります。

気軽な出会いを求める人が多いJメールでは、くどくどと長い自己紹介文を書くよりも「項目が埋まっている」ことが大切!

簡潔でもいいので、項目はなるべく多く埋めるようにしましょう。

【まとめ】Jメールは気軽に出会えるマッチングアプリ

20年以上の運営実績を誇るJメールは出会えるアプリで、特に気軽な出会いを求めている利用者が多いということがわかりました。

累計600万人を超える利用者がいて、安全対策もきちんと行われているJメールで、今日から素敵な出会いを探してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました