忙しいやつはモテない

モテる男の条件

「あー忙しい、忙しい」

が口癖の人、あなたの周りにもいませんか?

忙しいを連発する人は、まず、モテません。

忙しい人は、バイタリティーがあってモテるイメージがありますが、「忙しい」と言葉に出すことは、かえって逆効果になるのです。

 

「忙しい、忙しい」と連呼する人の心理

「忙しい」が口癖の人を冷静に観察すると意外と忙しくなかったりします。(笑)

では、なぜ「忙しい」をアピールをするのか?

それは、無能だと思われたくないという不安の心理が働くため。

「オレは仕事をバリバリして有能なんだぜ!」という自己アピールの為に「忙しい、忙しい」と連呼するのです。

女性を含む飲み会や、コンパでひたすら仕事の話ばかりしている男性もこれに当たります。

仕事の話ばかりしたり、忙しいふりをしている男性は「おれは優秀なんだぜ。」というアピールをしているのです。

女性にとっては、何の魅力も感じませんし、ただただウザいだけなのです。

同性にとってもウザい男になりますよね。(笑)

「忙しい」をアピールすることによる弊害

「忙しい」ことをアピールさせれると周囲の人間が、声をかけにくくなり、近づきにくい人だと感じさせてしまいます。

本人は、どんどん孤立していることには気づきません。

仮に「忙しい」で女性に優秀さをアピールできたとしても、女性側が関係性の進展を遠慮しますし、どうせ誘っても断られると感じてしまうのです。

人間、本当に忙しかったり、仕事で疲れているとつい「忙しい」と言ってしまいます。

しかし、「忙しい」が口癖となってしまうと女性を遠ざけてしまう要因になりますので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました